2018年4月28日土曜日

犬の形を観察して粘土で作ろう!


今日は犬の立体造形をしました

犬は家で飼っている人も多く
身近にいる動物の一種だと思います

その身近にいる動物を
じっくり観察することで
今までと違う視点で見ることができたり
興味を持つことができたりします

まずは犬のスケッチをします

5種類の犬の中から
好きなものを選び
特徴を強調して描いてみましょう




スケッチを見ながら
油粘土で形を作っていきましょう



絵で描くときと違い
立体的に表現しないといけないので
頭の中で本物の犬を想像しながら
作ってみましょう



同じ犬を作っても
捉え方はそれぞれで
個性溢れる作品が完成しました

作品は写真に撮って
スケッチと一緒に教室に展示します

少し難しい課題でしたが
集中して作業をすることができました!





2018年4月21日土曜日

野外スケッチをしよう。(小倉城を描こう)

今日はとても天気がよかったですね!
日差しもとても強かったですね。


今回は野外スケッチに挑戦しました。
教室の近くの小倉城を描きました。

直射日光が当たらない
ベストポジションをさがして

ナイスな小倉城の構図を求めます。


お城は複雑なパーツが含まれているので
細かく描いていくと
時間がなくなりますが

思い切った線でどんどん
描いていきます


一生懸命かいて
魅力的な絵が描けました!!

最後はみんなで記念撮影しました♪












2018年4月14日土曜日

水彩画で果物を描こう!

今日は透明水彩絵の具で
果物を描いてみます
 まずは鉛筆で
下書きをします

柔らかい線で
ラフに描いてみましょう

構図をきめて
果物の形をしっかり
観察しながら
描いていきます
 影まで描けたら
次は
色つけします
 明るい色で
まずは一定に
塗ってみます
 全体に
色がついたら
更に濃い色を
つけて

陰影の差を
つけていきます



 こまかい
模様も描いてみましょう!


 みんな
集中して
しっかり描き上げることが
出来ましたね
他の人の絵も
見てみましょう

どんな感じで
描いているかな?

水彩画は
いろいろな描き方がありますね

好きな絵が描けるよう
練習していきましょう!

2018年4月7日土曜日

鉛筆デッサンに挑戦しよう。金属をかいてみよう。


今日の課題は鉛筆デッサンです。

普段は絵具や色鉛筆を使って
描くことが多いですが

今回は鉛筆だけなので
色の濃さや色味を
白黒で表現しなければいけません。

モチーフは金属の缶です!
金属らしく見えるように描く
工夫をしていきます。

缶を置いているテーブルや
自分や周りのみんなが
うつっているので
それらを描いていきます。

明るい部分、濃い部分、ぼんやり明るい部分
と分かれているので
塗り分けていきましょう。






















今日の
集中してよい絵がかけましたね!

たくさん観察しましょう!