2018年4月28日土曜日

犬の形を観察して粘土で作ろう!


今日は犬の立体造形をしました

犬は家で飼っている人も多く
身近にいる動物の一種だと思います

その身近にいる動物を
じっくり観察することで
今までと違う視点で見ることができたり
興味を持つことができたりします

まずは犬のスケッチをします

5種類の犬の中から
好きなものを選び
特徴を強調して描いてみましょう




スケッチを見ながら
油粘土で形を作っていきましょう



絵で描くときと違い
立体的に表現しないといけないので
頭の中で本物の犬を想像しながら
作ってみましょう



同じ犬を作っても
捉え方はそれぞれで
個性溢れる作品が完成しました

作品は写真に撮って
スケッチと一緒に教室に展示します

少し難しい課題でしたが
集中して作業をすることができました!





0 件のコメント:

コメントを投稿